April 24, 2016

iPhone5 水没から奇跡の生還?

4月2日(土)
桜を見に行った際にiPhone5がポケットから飛び出し川に落下。
浅い川とはいえ、1分ほど川の中。
泥水ではないけど、やっぱり川の中。
iPhoneですからあきらめました。
超がつくほど水に弱いと聞いていましたので...。

とにかく保護カバーを外し、あとは水取り象さんと一緒に3週間密封。
ひたすら乾燥。
そして昨日。
バックアップを取る準備をしてパソコンに接続。

なんと!画面は暗いまま壊れてしまいましたが、かろうじて見える。
動作してる!!!。
急いでバックアップ開始。
まず同期して写真をバックアップ。
次にメモ。
ClipBox動画もiTunesで無事バックアップ。

まさか起動するとは思いませんでしたので驚きました。
しつこいですが、雨で濡れたとかいうレベルじゃなく、川の中。
運が良かったのと、水取り象さんに感謝。
ま、液晶が暗いままなので、実用は厳しいですけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2012

住所変更にともなう、ナンバーの変更

引越ししました。

引越しし自家用車のナンバーを変更しなければなりません。
本当は引越し日から15日以内ですが、ちょっと遅れたものの、問題なくナンバーを取得しました。やってみればお金はかからず時間も殆どかかりません。
今後チャレンジしようか?悩んでいる方の参考になればと思い、自分の経験談を書いてみます。

1.準備編(市役所(区役所)で住所を変更しよう)
  ナンバーを変える前に、まず絶対必要なのがこれですよね?。
  特に書くことはありません。役所に転入届けを提出し、同時に住民票を購入しておきます。

2、準備編(車庫証明書を準備しよう)
  警察署に行って、車庫証明書を貰います。
  私は、Webから申請用紙をダウンロード、印刷しました。
  1)書類を書きます。(本来は4枚複写ですが、ダウンロードしたので4枚書きます)
   同じような書類を4枚書きます(警察所で書類を貰ってくれば複写なので1枚で済みます)
   ※自動車保管場所証明書(警察署長提出用、運輸支局長提出用)
     保管場所標章番号通知書(警察署長提出用、申請者保管用)
   (書き方はサンプルを見て真似するだけ。車検証があれば簡単に書けます)

  2)保管場所使用承諾証明書を準備します
    賃貸物件なので、管理元の不動産会社へ承諾してほしい旨を事前に電話。
    その日のうちに不動産屋が指定フォーマットに従った証明書を準備してくれます。
    これを4200円で購入します。(高価ですね)

  3)保管場所の所在地・配置図を書きます
    概要の地図と、自宅周囲の道路幅、駐車スペースの大きさを書きます。
    (これもサンプルをマネするだけです)

  4)準備した書類(1~3で書いたものと、住民票)を持って警察署へ行き申請します
    2600円の収入証紙が必要です(中で売ってます)
    土日を含まず3日後に出来あがることが伝えられ、その日はおしまい

  5)3日後、出来上がった車庫証明を受け取りにいきます

3.陸運局でナンバー変更(神奈川運輸支局の場合)
  持って行くものを確認しましょう
  ①住民票(戸籍附票)
  ②印鑑
  ③お金(2000円くらい、地域で多少違うようなので少し多めに準備しましょう)
  ④車庫証明書(自動車保管場所証明書)
  ⑤車検証
  ⑥プラスドライバー(1号)、少し細めのマイナスドライバー)
  ※車検証に書いてある住所と、新住所が住民票を見ただけで証明できない場合、

    戸籍附票が必要です
    私は戸籍附票を持参しました。

  0)陸運局へ行きます。
    当然車で行きます。出来れば建物③の前に停めると後から移動せず楽です。
    ※私はわからなかったので、建物②の近くに停めました。

     (まぁたいした問題じゃないです)

  1)書類を持って建物②の1番窓口へ行きます。
    ※建物には遠くからでも分かるくらいでっかく番号が振ってあります
    ①わけも分からず1番窓口に行くと、書類持ってきましたか?と聞かれ、
     準備してきた書類(車庫証明、車検証、住民票、戸籍附票)を渡します。
    ②手数料納付書を渡され、建物③で350円の印紙と申請書(OCR)を

      買ってくるよう言われます。

  2)建物③で印紙と申請書を買います。
    印紙350円、申請書20円です。

  3)建物②に戻り、手数料納付書と申請書(OCR)を書きます。
    見本が準備されているので、それを真似します。
    ※手数料納付書はボールペンで書き、申請書は鉛筆で書きます。
    ※申請書の住所は記号ですが、ちゃんと対応表があるので、

     それで住所を探し9桁の数字を書きます
     番地以降は記号がないので、そのまま書きます。
     使用人とかは自分で申請しているので、サンプル通り、同上と書きます。
    ※手数料納付書もサンプル通り書きます。ナンバーと名前くらいです。
     書くところを1番窓口の方が赤鉛筆で○印してくれたのでそこだけ書きます

  4)建物②の1番窓口へ行き、手数料納付書と申請書(OCR)、350円印紙を渡します
    ※2番窓口で呼ばれるまで待つよう指示されます
     ちなみに、希望ナンバーは申請していません

     (申請しているとどうなるか???です)

  5)数分で2番窓口から呼ばれ、新しい車検証が渡されます。
    ※受け取った車検証には、新しいナンバーが印字されています(当然ですが)
    建物④に行くよう指示されるので、従い建物④へ向かいます。

  6)建物④へ行き新しい車検証を提出すると、自動車税申告書を書くよう

    指示されます。
    受付のすぐ後ろに用紙とサンプルが準備されているので書きます。
    ※これが書くところいっぱいあって面倒。(基本は車検証を見れば全て書けます)
      よく分からない所(取得原因、課税区分、取得金額、旧所有者)は書かずに提出
      不足箇所は窓口で書かされ、次は建物③ですと言われます

  7)建物③へ行き新しい車検証を提出すると、ナンバープレートを返却するよう

    指示されます。
    ※ここで最初に建物③の近くだと楽だと書いたわけです。
     車を建物③の前に移動し、アルミ製の封印をマイナスドライバーでこじあけます。
     封印のど真ん中はネジがあるので、脇の方をブスッと刺してムキッとこじると
     封印の蓋が取れてネジが見えます。
     あとは、前後のプレートをプラスドライバーで外し、建物③の窓口に提出します。

  8)提出すると、すぐに新しいナンバープレートと封印、ネジをくれます。
    1440円支払い受け取ります。

  9)ナンバープレートをプラスドライバーで取り付けます。
    封印は後ろの左側にしました。(元がそうなっていたので)

  10)ホッとしながらナンバーをネジ締めしていると、おじさんが寄ってきて、

    取り付けを手伝ってくれました。
    封印部分をしっかり締めるよう指示され、前のナンバーをネジ締めしている間に、

    おじさんが車体番号?
    を確認し、気がつけば封印が完了していました。
    ※「前締め終わったら終りだから!」と言われ立ち去って行きました。

  これで全ての作業あ終了。
  8:45に到着し、ナンバー封印が9:50。1時間で完了し、1810円で新ナンバーに

  なりました。
  週末、月末は混雑するみたいです。私は平日でしたので、スイスイ進みました。
  終わってみれば凄く簡単。

  (建物間を移動しますが、ちゃんと次を教えてくれるし、でかでかと書いてあるし、まぁ大丈夫でしょう)

ちなみに、各建物は以下のようでした。
建物②:運輸支局
建物③:自動車会議所
建物④:県税事務所

以上が住所変更に伴うナンバー変更の全てです。
是非、自分でチャレンジしてみて下さい。

| | Comments (67) | TrackBack (0)

September 29, 2009

Ligne Roset リーン・ロゼ のソファー

今、一番ほしいソファーが TOGO(トーゴ)という名のソファーです。

Ligne Roset ( リーン・ロゼ )が1974年に発売したもの。
ウレタンを使用しており、ダニの問題もあるようですが、それでも欲しい!。

Togo


座った瞬間に惚れました。
今使っているソファー(季美)も相当気に入っていますが、買い変えたくなるほどびびっときましたねぇ。

残念ながら、近くの家具屋は取り扱いをやめてしまったらしいし、我が家のニーズにあっていないので今買うことはありませんが、いずれはゲットしたい一品です。
ショップHP

| | Comments (203) | TrackBack (1)

February 24, 2009

誕生!!!

今日、9:20頃携帯電話が振動した。入院中の妻から緊急連絡。
昨晩までは順調だったのに、今朝、胎動がない...。
これから帝王切開する。予期せぬ展開に一瞬真っ白になった。
そこからは一瞬の事。

帝王切開する判断の理由について説明を受ける。
帝王切開のため必要な物を売店に買いに行く。
まもなく手術室が空き、手術室の前まで付き添う。
妻の家族との会話も途切れがちになり1時間が経過...。
まだか?何も聞こえない...。無事なんだろうか?。
まもなく「家族の方は!」の声。
壁越しに聞こえたその声に一気に高揚する。
赤ちゃんは無事なのか?。本当に不安だった。
少し小さいとの見解に動揺するが、小児科の先生の反応は悪くない。安堵。

赤ちゃんとの対面。
正直実感が無い。でも確実にパパとなった瞬間。
とにかく無事で良かった。
彼女に明るい未来を与えてあげたいと思った。
あまり動かず声も聞こえなかったけど、それでも彼女はここにいる。
それだけで十分。

母となった妻が部屋に戻る。
麻酔が効きにくい体質なのか、目茶苦茶痛がっている。
しかし誰一人手を差し伸べられない無力感...。
妻が必死に耐える姿は忘れられないだろう。
恐らく過去に経験の無い痛みと格闘したのだから相当の苦しみだったに違いない。
しかし、あと少しの我慢だよ。
きっと明日彼女を見れば、その痛みは記憶の中で軽くなるんじゃないかな?。

彼女は、ICUで心電図、点滴を受けながら頑張っている。
左のほっぺたを突くと怒る。
足をさすると喜んでいるみたいだ。
今日は対面時いつも眠そうだったね。(Λ。Λ)

まだパパになった自覚は低いかもしれない。
看護婦さんにもそんなもんだと言われた。
彼女が日々成長するにつれ、彼女にパパにして貰えるのかもしれない。

彼女やママの頑張りで今がある。
ここに一つの命が確実に誕生した。
彼女は皆に祝福されこの世の一員となった。
その責任を十分に噛みしめて一人乾杯した。
まだパパとして不十分なのは承知。
パパも頑張らないと。
きっと皆が同じように思うんだろうなぁ...(*´д`*)。

ようこそ。
君をがっかりさせないように、パパ、ママ、みんな頑張らないとね!。

| | Comments (0)

February 17, 2009

なんか、いっぱいいっぱい です。

まったく映画みていません...。(>。<)
観たい作品が無いのでは無く、観る時間が無いっていうか気持ちに余裕が無い...。

業界の不景気。やっぱり自分も例外ではないらしい...。( ̄○ ̄;)!!

万が一の事を考えると再就職もあるかな?。
でも、1年前ならまだなんとかなったけど、今は正社員おろか派遣すら激減...。
簡単には ”辞めます!” と言えなくなっていた。(;´Д`)

でも、今の地を後にしなければならない可能性をまだ受け入れられない...。
だって、来月には我が子が産まれるのだから!。
なんとかこの地で親子幸せに暮らしたい。

4月で車検が切れる...。
11年、14万キロ。想い出のつまった車だが、乗り換えようと考えていた。
それも急遽STOP。気持ちは新車だったのに...。

病院の待ち時間で 「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」 を読んだ。
古本屋で175円だったとはいえ、会計の基礎本だったとは...。( ̄○ ̄;)!!
正直ガッカリ。もう少し面白い本だと思っていたのに、こんなもんなの?って感じ。

なんか、今は辛抱する時なのかもしれない。

ね!。きっとこれは夢なんだ。悪い夢なんだ。目が覚めればこれまで通りの生活なんだ。って思いたい。
そんな人がこの日本に何人いるんだろう?。
ただただくらだないテレビを見てビールを飲んでいる自分が情けない...。

急激に人生が混沌としてきた。
映画みたいな気もするし、出来そこないのドラマっぽい気もする。

少し酔ったみたい。(*´д`*)
ひとまず明日は冷静になって会社ヘ行こう。
そして、最善策を見逃さないようにしなければ。
誰かのせいにするような人生にはしたくない。
どんな人生であっても、後悔のないものにするべく常に先を見てなければと思う。

今日は厳しい1日だった。
すっかり酔ったかもしれない...。
今晩くらいは許して下さい。
ジャンプするには記憶喪失になる事も必要なんですよ。(曝)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2007

81回 大曲花火大会

8月25日、『81回 大曲花火大会』 に行ってきました。

昼の部は17:00~17:45に開催され、色付きの煙を見る感じです。

夜の部は19:05~21:45で、大きく4つに分類されています。
● 花火職人が競い合う競技会(全26名が各3分弱)
● 仕掛け花火と呼ばれるスポンサー付き花火(2~3分?)
● 大会提供花火(地元職人による6分間連続の悶絶花火)
● ファイナルと呼ばれる10号割玉の30連発花火

花火の感想
● 昼花火は珍しいものの、それほど感動することはありませんでした。
● 3時間近い大会にも関わらず、殆ど待ち時間なく花火を堪能出来たのは初体験だったし嬉しかったです。
● 競技会は、職人毎のテーマに沿った花火&音楽の構成を楽しむ事ができました。(大会プログラムで事前に過去の受賞履歴などを知ってから見ると更に楽しかったかも...)
● 仕掛け花火というと一般席からは殆ど見えないと思っていましたが、地元の打ち上げ花火並(しかもプチクライマックス級)であり、十分に楽しめる規模だったのは予想外の喜びでした。
● 大会提供花火は、個々に見ると形など完璧ではないのかもしれませんが、とにかく圧倒的で、大曲の人達の頑張りに感激です。(6分間で2000発という数字だけみてもその凄さの片鱗は分かるでしょうか?)
● ファイナルも、最初は単発で期待ハズレ感が漂いましたが、中盤から連発となり、締めくくりに相応しい素晴らしさ。花火大会に酔いしれて幕を閉じる事が出来ました。

その他の感想
● 会場内は勿論、会場周辺にも係員が整備され、非常に安全に行動出来たのは素晴らしいです。(76万人という途方もない人をよくぞ!)
● ゴミ箱等はかなり大きめ(人が20名入るくらいのダンボール箱)の物が各所に設置されていましたが、それでも溢れていたのはやむおえないところ?。(出来るだけ持ち帰りたいが...)
● 帰路につく際、一般観覧者→C桟敷→A桟敷と順番を決めて退場するよう放送されたのは好印象。(出口に近い人達からという、安全面の理に適っているが、A桟敷の人は高いお金を払っているんだから待たされるのは意義有?)
● 録画しておいたBS放送と比べる事がそもそも間違っているのでしょうが、音、色、画面構成の面で大曲花火大会の魅力が伝わっていないです。(4~5Km遠方から見ている感じに近い?あくまで推定ですけど...)
● 会場で買えるパンフレットが3種類あります。それぞれ違いますが、200円の公式パンフがあれば十分。500円のパンフは職人紹介等が掲載されより深く楽しめるが必須ではないかも。(表紙がそっくりなので間違いやすいです)
● 何処でもそうですが、席取りのマナーに疑問。いい場所で見たいなら、桟敷を購入するか早く会場入りすべきです。後から来て隙間に無理矢理入り込み、徐々に他人のシートに侵入してくるのは気分が悪いものです。
● 天気対策は必須で、今回は晴天。折り畳み傘があっただけマシでしたが、ちゃんとした日除けが欲しかった。大会開始直前まではテントの設置もokっぽいので、十分な天候対策が必要。(救急車が5回位来たかな?)
● 一般観覧席なら数時間の待ち時間があるだろうと思うので、暇つぶしグッズはあるとよいです。(100円Shopで買った番号穴埋めパズルがヒットしました)


補足情報
● 混雑具合(時間など)
・一般席で余裕を持って場所取りするなら、昼くらいには現地入りした方がいいかもしれないです。
※ 私は8:30に現地入りし希望していた斜面(桟敷Cの隣)を確保出来ましたが、残り数ヶ所とギリギリでした。(180cm四方の2名用シート)
・トイレの近くで良いなら昼過ぎでもok。通路(アスファルト)まではみ出している人もいましたが、シートではなく折り畳み椅子で観覧していたのは巧いと思いました。(但し運次第)
・14:30頃から会場入りする人が急激に増え始め、15:00過ぎから桟敷席のお客さんが途切れずやってきて牛歩状態となり、18:00過ぎた頃に落ち着き始めたと思います。
・大会提供花火が終わる21:00前後から一気に帰る人が増えます。ココで帰るか最後まで見るかは事前に決めておいた方がいいです。(帰りの予定などから)
※ 私は大曲西道路方面に駐車したので、大曲駅方面ヘの混雑具合は分かりませんでした。土手の南端から東方向ヘは荷物を持っていても余裕で歩けます。
※ 私は渋滞を覚悟し21:45のファイナルを見届けてからすみやかに撤収。秋田道を使い、23:50頃に北上IC近くのホテルへ到着出来ました。(渋滞と感じたのは現地で20分位と幸運でした)

--- 午前9時。C桟敷の横(堤防土手)はギリギリで、それ以外は余裕です ---
Ohmagariam900

● トイレ
・かなりの数が設置されていますが、それでも18:00頃で10~20分は待ちます。
・紙もありませんので、ポケットティッシュが必須です。(私は1ロール持っていきました)
・渋滞を考えると帰り際のトイレは必須で、会場のトイレではなく、駐車場に戻る途中に設置されている仮設トイレを使いました。待ち時間がなく正解でした。

● 駐車場
・私は駐車場mapに掲載されていない場所に停めましたし、am8:00に現地入りしたので空いていましたが、帰路で見た感じでは相当混雑するっぽいです。(相当遠くまで路駐されていました)

● 渋滞情報
・詳しくは以下にあるHPが参考になります。
・とにかく、国道は勿論、国道を突っ切るのも相当待ちます。(200m進むのに20分かかりました。裏道はスイスイです)

● 観覧席
・混雑具合の方にも書きましたが、土手の一般観覧席は相当早く現地入りしないと無理っぽいです。(徹夜?)
・平地なら昼頃までok。それ以降は人だらけで良く見えませんでした。(トイレ前は昼過ぎまでokっぽいです)
・A桟敷席はさすがに良さそうですが、入場、退場が面倒っぽいです。(詳細は遠くて見れないので勝手な想像です)
・C桟敷席は土手上部に簡易椅子が作られ見やすそうです。但し荷物の置き場はあまり広そうに見えませんでした。トイレも少々混雑していましたが、一般席ほど酷く無いように見えました。
・P桟敷席はC桟敷席の下部ですが、出店が邪魔になって見にくそうです。騒音も気になりそうですし、ココなら少し早く来てトイレ前の方が良いかもしれません。(風向きさえ運が良ければ全然ok)

Ohmagarilocation

● 宿泊
・2週間前には周辺全滅で、やむなく北上のビジネスホテルとしました。(他に4組仲間がいました)
・知人の話では、2006年開催の2週間前。観光案内所の紹介で横手に宿泊出来たそうです。(9千円/人)

●電車
・知人の話では、新幹線と在来線で待ち時間が違うそうで、新幹線はどんどん流れてゆくそうです。
※ ちなみに、2006年に在来線を使い横手のホテルに到着したのは24:00頃だったそうです。

● 参考になったWebページ
公式HP
交通渋滞
2ch(大曲スレッド)

● 定点観測
Ohmagariampm

| | Comments (28) | TrackBack (0)

May 26, 2007

結婚

今日、これから結婚式です。朝おきたら既に緊張。
手作りの部分が多い式にしたつもりだけど、楽しめるかな?不安。
半年間、ずっと準備をしてきてココまでキタ!っていう達成感と、今日で終わってしまうのか?という残念感。どんな生活が待っているのか?という不安。
まずは今日を楽しむ事にしよう。
ドライアイスサーブを成功させるぞ!ヽ(`Д´)ノ

これで、スローペースになっていた映画鑑賞も復活出来るといいな。

- edit 2008.02.13 -
ドライアイスサーブについて
【 準備編 】
・通販で10Kgの板状ドライアイスを購入 (目安 テーブル 20席分)
※溶けてしまうのでギリギリに購入するのがポイント (式場で準備してくれるよう交渉したが×)
※発砲スチロールで1日室温(26℃位)保存すると、体積で約70%減少
Photo1

・板状のドライアイスを10cm×10cm位に切る。(ノコギリ)
厚さは購入時の3cm位のまま使用
※作業時は市販の軍手を2枚重ねすればOK

・100円ショップでかった洗濯ネットで包み、造花とリボンでくくって完成。
※ちなみに8時間でこのくらい小さくなります (発砲スチロール&冷凍保存)
Photo2

・実験直前のドライアイスとお湯を入れたガラス容器
Photo3

・実験中 (いい感じです)
Photo4


【 本番編 】
・ギリギリまで式場の冷蔵庫に保存して貰い、本番は竹製のカゴに移して配る。
※新婦がカゴを待ち、新郎がマジックハンドでサーブした。

・一度に持ちきれないので、途中で補充して貰う。
※手際よくやらないと最後のテーブルをサーブする時には最初のテーブルが終わってしまうので注意。
このため10cm角に決定した。
Photo5
↑本番でサーブしたドライアイス (お湯の温度が少々低く、スモーク具合が...)


【 注意点 】
①とにかく冷蔵庫でも溶けるので、準備のタイミングをギリギリに。
②10cm角で約20分持つので、準備する大きさはテーブル数に合わせて調整要。
※但し、水にいれると駄目...。出来れば80℃位のお湯に入れると煙が勢いよくナイス!。
お湯を準備するタイミングは式場と要相談。
温度は煙の勢いに左右するので一番気を遣うベし!。
③煙といってもテーブルが濡れるので、食事のタイミングなど注意。
※せっかくの食事が台無しになる可能性がある。

とにかくインパクトがあり、ご列席頂いた方の反応はまずまずだったと自己満足しています。
なにより、当日朝から全員協力しての工作等、楽しい想い出となりました。
キャンドルサービスも素敵だと思いますが、ドライアイスもお薦めですよ。

- end edit -

| | Comments (2) | TrackBack (1)

December 26, 2006

CY-RC50KD

Panasonic製のバックモニター(リヤビューカメラ) 「CY-RC50KD」 を購入。

現在、アルパイン製のDVDナビを使用しており、バックモニター専用入力に接続。バックギアに入れるとNavi映像が一呼吸おいてからカメラ映像に切り替わります。

これはですね...とてもいいです。(^^)/
さすがに真下は映りませんが、隠れて見えない範囲は自車のバンパーから後方30cmくらいです。(取り付け箇所によるので参考ですが...)

で、カメラの屈折加減ですが、それほど強い歪みは感じませんでした。勿論、広角レンズですから皆無ではありませんが、十分許容出来る歪みで、駐車線などは殆ど直線に見えます。

S/Nはどうなんでしょう?。映像に粒子感は感じますが、機能を考えるとこの程度のノイズなら十分でしょ?というのが個人的な感想です。ちょうどWebカメラを見ている感じでしょうか?。不自由は感じません。

気になっていたのが夜です。全くの補助照明無し。自車の明かりのみでどこまで見えるのか?。これも驚くほど明るく見えました。しかも、バックをし始めた時点で、5~6m後方にある最終停車位置の壁まではっきり見ることが出来ました。従って停車直前の近距離など余裕の明るさです。

本体は小さいけど画角は十分。歪みも最小限で光量増幅のノイズキャンセルも許容範囲内。もっと早く買えばよかった...。以上、ファーストインプレッションでした。
※取り付け位置や、モニター表示 vs 実際の見た目等の写真は後日upの予定。

【 本体価格:1.8万円、工賃:0.63万円で、最終購入金額は 2.43万円 】

- edit 2008.04.02 -
だいぶ遅くなりましたが、写真をup
まずは取り付け位置です。なるべく下を向けて取り付けて貰いました。
Cyrc50kd

次は夕方と夜。縦列駐車で、約車1台分離れた状態です。
※夜でも自車照明のみでカメラ映像はこれだけ見えます。(優秀ですね)
Cyrc50kd_2

次は夕方。縦列駐車でほぼ限界までバックした状態です。
※ココまで寄る必要はありませんが、分解能は十分です。
Cyrc50kd_3

次は駐車場で停止線を見ながらバックした時の状態です。
いつもこの位で丁度かな?と思っています。
Cyrc50kd_4

けっこうギリギリに見えなくもありませんが、実際は結構余裕です。
どうでしょう?少しは参考になったでしょうか?。
歪み、明るさ、解像度などどれも満足出来る商品です。
一度つかってしまうとやめられませんね。
- end edit -

| | Comments (3) | TrackBack (0)

October 12, 2005

ベルリン・フィルと子どもたち

ベルリン・フィルと子どもたち』 を観ました。

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の指揮者そして芸術監督に就任したサー・サイモン・ラトルの呼びかけで始まった音楽教育プロジェクト。
ベルリン・フィルとダンスが共演するというドキュメンタリーです。
ストラヴィンスキーの《春の祭典》にあわせて多国籍の子供達が踊るのだが、とにかく6週間で250名の素人をあそこまでまとめあげたのが素晴らしい。振付師ロイストン・マルドゥームの指導方針も、子供と向き合っての押し引きのバランスが絶妙で教育者にも参考になるのではないかな?。
少なくとも自分が義務教育を受けていた時にあんな風な授業ならもっと真剣になれたし、学校という場で成長出来だだろうと思う。今はどうなのか知らないが、暗記するだけの授業はやめて、「自律創造学習」等により論理的思考力を鍛えるべきだと思いますね。

このドキュメンタリーはオーケストラ部分とダンス部分が別々に少しづつ進行しますので、どちらかをじっくり鑑賞するという感じではありませんでした。基本的に最後の数分まで音楽やダンスは未完成。
ドキュメンタリーですからあたりまえなんですけど、完成した《春の祭典》をもう少し観たかったな。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

October 01, 2005

オランダの光

オランダの光』 を観ました。

<ストーリー>
オランダ絵画の巨匠、フェルメールレンブラントらが残した傑作の数々に大きな影響を与えた、独特の陰影を持つ自然光“オランダの光”を多角的に検証する長編ドキュメンタリー。

オランダという国が持つ光、近年のエイセル湖開拓により変わってしまったという指摘が本当なのかを追求する。
エイセル湖の定点観測や、水槽を使い当時のオランダを再現する光の実験。
っていうか、フェルメールが書いた「真珠の耳飾の少女」の瞳に思わず息をのんだ...。

絵画、特に光をテーマとしたドキュメンタリフィルムであり、オランダ絵画に興味が無いと耐えられないかもしれません。私には90分がとてつもなく長く感じました。
一応、フェルメールの「真珠の耳飾の少女」や、レンブラントの「夜警」は知っていますが、実際に「真珠の耳飾の少女」を見るにはマウリッツハイス美術館に行かねばならないのですね。アムステルダムから50分...無理ですねぇ残念。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧