« アリス・イン・ワンダーランド | Main | トイ・ストーリー3 »

November 13, 2010

第9地区

『第9地区』 をDVDで鑑賞。

あらすじ:
ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如南アフリカ上空に姿を現す。攻撃もしてこない彼らと人間は、共同生活をすることになる。彼らが最初に出現してから28年後、共同居住地区である第9区のスラム化により、超国家機関MNUは難民の強制収容所移住計画を立てるのだが。

エイリアンを使って人種差別の問題を見せられた感じですが、そうゆう ”つもり” じゃなかったし、まったく予備知識なく見たもんで、正直がっかり。最後のエイリアンを助けエイリアンを信じるシーンなどはメッセージ性を強く感じましたが、バーンとエイリアンを見せられ気持ち悪!っとがんばって踏みとどまっている私にとってはどうでもよく感じられてしまい、つまり台無しと。

ところで、キーとなった燃料。つまりガソリンのようなものだと思いますが、あれで何故変身しちゃうんでしょう?。そこがよくわかりませんでした。また、本当に人間に戻れるんでしょうか?。変な希望だけ持たせて逃げちゃったのかな?。そういう目先の対応も現代っぽい皮肉といえばそうなりますが。。。

とにかく、見る「タイミング」を選ぶ作品でした。
★2

|

« アリス・イン・ワンダーランド | Main | トイ・ストーリー3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/50011320

Listed below are links to weblogs that reference 第9地区:

« アリス・イン・ワンダーランド | Main | トイ・ストーリー3 »