« 誕生!!! | Main | 12人の怒れる男 »

April 26, 2009

クローズZERO

『クローズZERO』 をDVDで鑑賞。

あらすじ:
最凶・最悪の不良学生たちの巣窟、鈴蘭男子高等学校。幾多の派閥が勢力争いを繰り返し、いまだかつて鈴蘭を制覇・統一した者はいなかった。現在も、芹沢多摩雄(山田孝之)率いる最大派閥の“芹沢軍団”を軸に、群雄割拠の状況が続いていた。そんな鈴蘭にやって来た3年の転入生、滝谷源治(小栗旬)は、本気で学園の制覇を狙っていた。一匹狼を貫く源治だったが、ふとしたことから鈴蘭OBのチンピラ、片桐拳と出会い、次第に友情を深めていく。
やがて拳は、自分が果たせなかった鈴蘭制覇の夢を源治に託すようになるのだが...。

久々の映画観賞はこの作品。もう以前のように細かく書けません。なので印象のみ。(^^;

以前に情熱大陸で「小栗旬」がこの作品に出演していることを知り、いつかは見ようと思っていました。で、やっぱり彼は凄いですね。壊れ加減が最初からこの人はこんななんだろうって思うほどなりきってます。でも、実際にはスイッチのオン・オフがなされているんですけどね。で、山田孝之はちょっと微妙。なんか頂点って感じオーラが足りない気がする。

ストーリーは単純で、とにかくイケイケ。なので、時間がない状態ですが、楽しんで見れました。
★3

|

« 誕生!!! | Main | 12人の怒れる男 »

Comments

この映画で山田より小栗を評価してる人、初めて見たwww
ちょっと新鮮w

Posted by: クローズファン | April 26, 2009 at 10:13 PM

My brother recommended I might like this blog. He was totally right. This post truly made my day. You can not imagine simply how much time I had spent for this information! Thanks!

Posted by: Bruststraffung Fotos | October 16, 2014 at 03:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/44803929

Listed below are links to weblogs that reference クローズZERO:

» 映画『クローズZERO』(お薦め度★★★) [erabu]
監督、三池崇史。脚本、武藤将吾。原作、高橋ヒロシ。2007年日本。学園バイオレン [Read More]

Tracked on April 26, 2009 at 11:10 PM

« 誕生!!! | Main | 12人の怒れる男 »