« なんか、いっぱいいっぱい です。 | Main | クローズZERO »

February 24, 2009

誕生!!!

今日、9:20頃携帯電話が振動した。入院中の妻から緊急連絡。
昨晩までは順調だったのに、今朝、胎動がない...。
これから帝王切開する。予期せぬ展開に一瞬真っ白になった。
そこからは一瞬の事。

帝王切開する判断の理由について説明を受ける。
帝王切開のため必要な物を売店に買いに行く。
まもなく手術室が空き、手術室の前まで付き添う。
妻の家族との会話も途切れがちになり1時間が経過...。
まだか?何も聞こえない...。無事なんだろうか?。
まもなく「家族の方は!」の声。
壁越しに聞こえたその声に一気に高揚する。
赤ちゃんは無事なのか?。本当に不安だった。
少し小さいとの見解に動揺するが、小児科の先生の反応は悪くない。安堵。

赤ちゃんとの対面。
正直実感が無い。でも確実にパパとなった瞬間。
とにかく無事で良かった。
彼女に明るい未来を与えてあげたいと思った。
あまり動かず声も聞こえなかったけど、それでも彼女はここにいる。
それだけで十分。

母となった妻が部屋に戻る。
麻酔が効きにくい体質なのか、目茶苦茶痛がっている。
しかし誰一人手を差し伸べられない無力感...。
妻が必死に耐える姿は忘れられないだろう。
恐らく過去に経験の無い痛みと格闘したのだから相当の苦しみだったに違いない。
しかし、あと少しの我慢だよ。
きっと明日彼女を見れば、その痛みは記憶の中で軽くなるんじゃないかな?。

彼女は、ICUで心電図、点滴を受けながら頑張っている。
左のほっぺたを突くと怒る。
足をさすると喜んでいるみたいだ。
今日は対面時いつも眠そうだったね。(Λ。Λ)

まだパパになった自覚は低いかもしれない。
看護婦さんにもそんなもんだと言われた。
彼女が日々成長するにつれ、彼女にパパにして貰えるのかもしれない。

彼女やママの頑張りで今がある。
ここに一つの命が確実に誕生した。
彼女は皆に祝福されこの世の一員となった。
その責任を十分に噛みしめて一人乾杯した。
まだパパとして不十分なのは承知。
パパも頑張らないと。
きっと皆が同じように思うんだろうなぁ...(*´д`*)。

ようこそ。
君をがっかりさせないように、パパ、ママ、みんな頑張らないとね!。

|

« なんか、いっぱいいっぱい です。 | Main | クローズZERO »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« なんか、いっぱいいっぱい です。 | Main | クローズZERO »