« ザ・スナイパー | Main | バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 »

February 21, 2008

アマデウス

『アマデウス』 をDVDで鑑賞。

あらすじ:
1823年、アントニオ・サリエリ(F・マーリー・エイブラハム)は精神病院にいた。彼は神父フォーグラー(リチャード・フランク)に”モーツァルトを殺した”とつぶやき、克明に語り始めるのだった。サリエリはオーストリア皇帝に仕えた宮廷音楽家だったが、皇帝が神童ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(トム・ハルス)に仕事を依頼し、しかも母国語ではなくドイツ後で依頼した事もあって、彼が宮廷に来てから人生の歯車が狂い始める。
凡人が必死に努力し掴んだ幸せを、才能によっていとも簡単に、しかも根こそぎ奪われてしまう恐怖。しかもモーツァルトは奔放な性格で、サリエリを陥れようなど微塵も思っていない。音楽に対しては真っすぐだった。それ故にサリエリは恨み、妬み、憧れ、感動といった混沌とした状態にあった。しかし、モーツァルトの妻が秘かに持参したオリジナルの譜面を見て、たった1箇所も修正が無いのを知り、譜面に向き合った時には既に完璧な作品がモーツァルトの頭の中には完成している事を知って驚愕する。同時に神に裏切られたと感じたサリエリは、モーツァルトを失脚させる決意を固める。メイドをスパイとして送り込み、皇帝が禁じていた「フィガロの結婚」をモーツァルトがオペラにしようとしている事を知ったサリエリは皇帝に密告するのだが、モーツァルトの気迫に押しきられサリエリの企みは失敗する。そんな時、モーツァルトの父が他界。大衆向けの作品作りに加え酒に溺れる毎日を繰り返し妻は家を出てしまう。サリエリは身元を隠しモーツァルトに作曲を依頼する。満身創痍のモーツァルトに完成を迫り、あたかも助けにきたふりをしてサリエリは作曲を続けさせるのだが、「レクイエム」の完成まもなく...。

よどみなく流れるストーリー。サリエリが記憶の紐を少しづつ解きながらモーツァルトが35才で亡くなるまでの真相を告白してゆく。モーツァルトがどれだけ音楽の神に愛され、しかし、人として堕落していたかが克明に記録されており、また、アントニオ・サリエリの苦悩が痛いように心に響く。モーツァルトを妬み、殺したのは本当にサリエリなのか?。しかし彼はモーツァルトの音楽を認めていたのも事実。そんな才能ある2人を堪能出来る作品。

サリエリは雰囲気とキャスティングのイメージが一致していましたが、モーツァルトはどうもしっくりこなかったですね。見た目というより笑い方でしょうか?下品に笑ったとしてもあんな風では壊れたオモチャのようであり、笑う度に”違う!”と思っていました。また、音楽に向かう彼は真剣そのものですが、その辺の雰囲気も中途半端だったように思います。

さて、1800年代がどんなだったか?は殆どしりませんが、宮殿や役人達の雰囲気などよかったと思いますし、
何よりも音楽。次から次へと惜しみもなく使われる曲には救われる思いがしました。専門家や一般の方の評価は高いようですが、へんにイメージができてしまっていて、そのズレが修正できなかった私には少し長く感じた作品となりました。
★3

|

« ザ・スナイパー | Main | バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 »

Comments

I absolutely love your blog and find most of your post's to be just what I'm looking for. can you offer guest writers to write content in your case? I wouldn't mind producing a post or elaborating on a few of the subjects you write regarding here. Again, awesome weblog!

Posted by: optimum pro complex | February 18, 2014 at 11:02 PM

I am regular reader, ɦow are you everybodʏ? Thіs post posted at tҺіs web site іs genuinely ցood.

Posted by: astuce clash of clans | November 11, 2014 at 11:42 AM

Сɑn I simply sаy what a relief toߋ discover ѕomeone wwho genuinely ҟnows աhat theƴ're talking ɑbout on the internet. You actually understand how to bring a prоblem to light ɑnd make it impօrtant. Μore people should check tҺis out and understand thiѕ sidde of tɦe story. I cаn't believe you aren't mߋre popular bеcause you surely possess tҺe gift.

Posted by: astuce clash of clans | November 20, 2014 at 06:56 AM

It's remarkable for me to have a site, which is valuable in favor of my knowledge. thanks admin

Posted by: clash of clans hack gem illimite | December 11, 2014 at 03:56 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/40308582

Listed below are links to weblogs that reference アマデウス:

« ザ・スナイパー | Main | バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 »