« プラダを着た悪魔 | Main | デッドマン・ウォーキング »

August 13, 2007

トランスフォーマー

トランスフォーマー』 を劇場で鑑賞。

Transformers

あらすじ:
カタール米軍基地に未確認ヘリコプターが着陸。いきなりロボットに変身し無差別攻撃を始め基地は壊滅状態となる。ほぼ同時期にエアフォースワン内でラジカセがロボットに変身し、兵器情報等の機密情報をハッキングし始めていた。政府は事態を深刻に受け止め、NSAは敵は何者なのか調査を開始。一方、高校生のサムは父親から中古のカマロを買って貰う。オンボロだがマイカー。一目惚れした女性を誘いうまくいったか?に思えたのだが、突然車が暴走・停止してしまう。しかも、その晩に愛車カマロが突如盗まれる。必死に追うサムは信じられない光景を見たのだった。それは巨大なロボットが動く姿。ロボット達はサムの祖父が残した手掛かりを探していた。その手掛かりの先に”キューブ”と呼ばれるものがあるハズなのだ。サムを守ることで、キューブ(オールスパーク)の悪用を阻止する正義側のオートボット(サイバトロン)と、キューブを手に入れ宇宙制服を目論む悪のロボット・ディセプティコン(デストロン)対決に展開してゆくのだった。

まず、VFXの素晴らしさに感銘をうけますね。変身速度にごまかされている気もしますが、とにかくトランスフォームの見事さ。これは一見の価値ありだと思います。また、防衛する地球軍(アメリカ軍)も豪華です。A10やF22など戦闘機好きにはたまらないし、スピード感や効果音たるや感激です。

もうストーリーとか殆ど無くていいので、とにかくロボット同士の対決&アメリカ軍も参入!にして欲しかったです。
というわけで残念だったのが恋愛物語部分。はっきり言って途中で寝てしまいそうでした。どうでもいいんですそんなの。(´ヘ`;) とにかく超ド派手なVFXを堪能したかった私。そのためなら2.5時間も苦にならないだろうと、前日の疲れを引きずったまま劇場へ行ったわけですが、気が抜けて危うく夢の世界へ落ちそうに...。この辺がハリウッド作品の特徴なんですが、個人的に残念でした。作品時間を2時間に抑えて恋愛ストーリーを無くせば文句無しだったと思います。

とにかく、迫力が勝負なので、自宅のちっこいプラズマTV&スピーカーでは魅力を味わう事が出来なかったでしょう。メカ好きなら、劇場での鑑賞をお薦めする作品です。(後日レンタルでは「こんなもの?」となる危険性高いかも)私は一人で行きましたが、予想通り隣のカップル(女性)は盛り上がっていませんでしたね。それもまた面白い。(^^;
★4

|

« プラダを着た悪魔 | Main | デッドマン・ウォーキング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/16163839

Listed below are links to weblogs that reference トランスフォーマー:

« プラダを着た悪魔 | Main | デッドマン・ウォーキング »