« 16ブロック | Main | プルーフ・オブ・マイ・ライフ »

July 04, 2007

LIMIT OF LOVE 海猿

『LIMIT OF LOVE 海猿』 をDVDで鑑賞。

あらすじ:
恋人の環菜との結婚に悩みを抱いている仙崎大輔。そんな折、鹿児島沖3キロで、乗員・乗客620名を乗せた大型フェリーが座礁。大輔は救助活動に向かうが、爆発により乗客らと船の中に閉じこめられ出口を絶たれてしまう。

これは本当に酷い作品ですねぇ。っていうか、シリアス系として観なければありかもしれません。とにかく10分おきにツッコミいれてました。そのくらいおかしな所だらけです。

冒頭のウエディングドレスのシーンは期待通りドアが閉まりました。
座礁したのはいいけど、本当に緊急ならバシバシ海に逃げればいい。
普通、動き出したら格納庫に民間人は入れないだろ?。
船外から見た傾斜と内部の傾斜が違いましたよ。
終盤、何故煙突から水が降ってくる?。浸水なら滝のように降るのではなく、流れ込むのでは?。
CGの粗さや、浸水と火災の関係も???ですね。
逃げる最中にノンビリとプロポーズするな!。緊迫感無さ過ぎ!。アマチュアか?。

まだまだたっくさんあります。プロポーズのシーンはアメリカで失笑されたそうですが、納得ですね。あり得ません。レスキュー隊員として失格です。
そんな訳で文句なく★1。
お菓子食べつつ、ツッコミ入れながら鑑賞するのがお薦めです。┐('~`;)┌

|

« 16ブロック | Main | プルーフ・オブ・マイ・ライフ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/15667513

Listed below are links to weblogs that reference LIMIT OF LOVE 海猿:

« 16ブロック | Main | プルーフ・オブ・マイ・ライフ »