« ブロークバック・マウンテン | Main | インファナル・アフェア »

February 26, 2007

間宮兄弟

間宮兄弟』 をDVDで鑑賞。

あらすじ:
間宮兄弟の兄・明信(佐々木蔵之介)と弟・徹信(塚地武雅)は東京下町で平凡な生活をおくっていた。兄はビール会社の商品開発研究員。弟は小学校の校務員として働き、夜な夜な映画鑑賞やら、野球観戦、紙飛行機を飛ばして楽しみ、銭湯も一緒、夜の反省会、外出時にジャンケン(グリコ)など、ちょっと変わった一面も持った微笑ましい兄弟である。そんな兄弟だが、2人とも恋人がいない。そこでカレーパーティを企画し、お互いに気になっている女性に声をかけるのだった。兄はレンタル店店員の本間直美(沢尻エリカ)、弟は小学校教員の葛原依子(常盤貴子)を誘う。そうして、2人の部屋に女性が訪れ、カレーパーティをきっかけににわかに慌ただしくなるのだが、果たしてクリスマスに2人は?。

まずは物語りのスロー加減が心地よい作品だ。ちょっと外したキャラは”引く”寸前に設定され、その絶妙さが小さな笑いへの扉を開けてくれる。真剣であるがゆえに笑いへとつながる所が好きで、とにかく小ネタが満載。野球の楽しみ方や、寝る前の反省会、マニア兄弟っぽい部屋などのネタが続くが、もう少し中盤に盛り上がりがあるとダレなくてよかったかもしれない。展開に馴れてくると睡魔が襲ってくる可能性を秘めており、危うく落ちそうになってしまった。そのくらいリラックス出来てしまう。(^^;

確かに恋人はいないかもしれないけれど、2人は楽しみ、満足した人生を送っているのだからいいじゃない?。もしかしたら幸せがやってくるかもよ?という期待をエンディングで見せてくれて気持ちよく終わった感じ。こういう作品はいかに温もりを与えて終わるか?がキモだと思っていますが、成功していますね。兄弟のデコボコなんだけど、とても自然で楽しそうなやり取りもいい感じです。

兄弟の母親として中島みゆきが出てきた時は驚いた。全体的なキャスティングとしても、かなり凹凸感があるわりに締める所を締め計算された感じで、森田監督の巧さを感じる。
とにかく人生色々あるけど、反省会やってガンバロ!。(*´д`*)
★3

|

« ブロークバック・マウンテン | Main | インファナル・アフェア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/14057815

Listed below are links to weblogs that reference 間宮兄弟:

» タイヨウのうた [沢尻エリカの画像なら]
沢尻エリカの画像に関する項目を掲示板やブログなどから集めています。他にも沢尻エリカの壁紙、CM、動画など、沢尻エリカファンのためのサイトです。 [Read More]

Tracked on February 27, 2007 at 12:45 AM

» 間宮兄弟 [映画や本を淡々と語る]
教師だった松子は、修学旅行の時旅館のお金が盗まれた時、生徒を庇って、うっかり自分がやった罪をかぶってしまう。かくして教師を懲戒解雇され、転落人生へ。 [Read More]

Tracked on March 09, 2007 at 05:20 PM

« ブロークバック・マウンテン | Main | インファナル・アフェア »