« クラッシュ | Main | 神様からひと言 »

July 27, 2006

Mr.&Mrs.スミス

『Mr.&Mrs.スミス』 をDVDで鑑賞。

ジョン(ブラッド・ピット)とジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)という夫婦がいた。彼らは悩んでいた。お互いの夫婦生活に不満を感じていた。
そんな彼らはお互いにプロの暗殺者であり、別な組織で活動している。勿論、そんな事は内緒で、ジョンは建築家、ジェーンはSEということになってる。だからどうしてもお互い秘密にする部分が出てきて、結果生活がぎくしゃくしてきてしまったわけ。しかも、ジョンはノリで行動しジェーンは計画的。そんな背景が根底にあって本編は進行する。

とある暗殺の依頼が2人に。偶然ターゲットが同じだった。そんな事は知らず、仕事を邪魔するライバルとして足を引っ張り合い、結果ターゲットの暗殺に失敗する。その結果、48時間以内にリカバリ(邪魔した者とのけじめ)する事となるんだけれど、その相手が妻であり夫である事を知る...という展開。

夫婦で戦う。ここが見せ場?。個人的には実際にドンパチ始まったら眠気が襲ってきました。あまり面白いアクションとは思えなかったって事かなぁ?。正直殆ど印象に残っていないです。何処からスタントなんだろうなぁ?というくらいがかろうじて興味あった点かも。

そして、実は全てが仕組まれた事だと知り、対立する組織の暗殺者同士が夫婦じゃまずいだろ!って理由で対決させられた事を知った彼らは組織に立ち向かう。
ここで問題。
映画的には派手に組織連中をやっつけてエンディングをむかえたわけで、しかもお互いが暗殺者だったと知りパッピーエンドなわけだけれど、そもそもやっつけたのは組織の構成員であって組織そのものではない。つまり2人の危険は消えてないハズ。なのにエンディングでみせるジョンの余裕はなんなんだろう?。

まぁぎくしゃくしていた夫婦関係がスッキリしたから良しとするか!という事?。正直、役者で成り立った作品だった気がします。
個人的には2人とも特別ファンというわけではないので ★3 です。

|

« クラッシュ | Main | 神様からひと言 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/11116666

Listed below are links to weblogs that reference Mr.&Mrs.スミス:

« クラッシュ | Main | 神様からひと言 »