« NANA | Main | ホテル・ルワンダ »

April 03, 2006

かもめ食堂

かもめ食堂』 を劇場で鑑賞。

Kamomeshokudou

き、き、きた! 今年の映画No1候補がきました!。★5!

この作品には私の求める全てがあります。
笑いと感動のバランスが絶妙で、映像的な美しさや音楽との調和もいい。
そして、何よりも役者に力がみなぎっている。

フィンランドのヘルシンキで「かもめ食堂 (ruokala lokki)」を営むサチエ(小林聡美)。
なかなかお客さんがこなくて、でも真面目に続けていればいつかは...。
そんな彼女は母を無くし、猫も可愛がりすぎて亡くしてしまいます。その淡々とした解説に...悲しい話なのに...ぷぷっ。
でっぷり太ったヘルシンキの"かもめ"がとても印象的なオープニング。
サチエの夢は「道行く人がふらりと入ってきて、思い思いに自由な時間を過ごしてくれる、そんな風になればいい」という。
「かもめ食堂」のメインメニューは"おにぎり(梅・鮭・おかか)"で、サチエにとっては父親との思い出でもある。
そして、何故食堂?それは、明日世界が終わるとしたら「最後に楽しく食事が出来たらいいね」という思い。
もうね、その通りですね。好きな人だけ集まって楽しく食事をする。これです。意義無し。

ついに客が来た!。日本好き?の青年。
そして、彼から質問が...「ガッチャマンの歌分かる?」。
うはは。もう完全にツボに入ってしまいました私。
で、私も思いだそうとしたんですが、「誰だ、誰だ、誰だ~~」から先が出てこない。
そこにサチエが最後の一言。「誰だ?」。
もうね、ここで我慢の限界です。観ていた皆も笑ったのでようやく声に出して笑えました。
いやぁお腹痛かった。
ここで、もし「タイムボカンは?」とかきてたら耐えきれず外にでたかも。(^^;

そして、ふと立ち寄った本屋で"ムーミン谷の夏まつり"を読んでいたミドリ(片桐はいり)が目にとまり、思い切って「ガッチャマン」を聞いてみる。
何故そんなスラスラと出てくるんだミドリ~っ!。で、またお腹痛い...。
ミドリは悩んでいて、フィンランドに来たのも理由なんて無い。
目をつぶって世界地図を指差したらフィンランドだった。それだけ。
そんなミドリの話を聞きサチエは受け入れちゃう。
ミドリはサチエ宅に居候し、移動はもっぱら自転車。
ヘルメットのサイズ合ってないくないですか?。やけに頭が大きく見え...。(^^;

そしてしばらくして3人目のマサコ(もたいまさこ)が登場する。
フィンランドにはエアー・ギター選手権や、サウナ耐久レースというのがあって、それに興味があって...みたいな。
調べてみたら本当にあった!。エアー・ギター選手権
で、マサコはトラブルに巻き込まれていた。空港で預けた荷物が別の所に行ってしまった。
で、偶然「かもめ食堂」に立ち寄り、サチエとミドリのオーラに取り込まれちゃうわけです。
海に向かって「私の荷物は?」と電話するマサコが...。(^^;
おっとり見えて実はめちゃくちゃ積極的で前向きなマサコ。

それ以外のどうしても書いておかなければならないエピソードはワラ人形。
本当にやるのかぁ~。ってか効いてるし~。(^^;

サチエは言った「人はみんな変わってゆくものですから」。
プールでプカプカしながらこっそり自分に報告した「満席になりました」。
そして、3人のそれぞれの「いらっしゃいませ」。
いいなぁ。

Kamome

「 ハラゴシラエして歩くのだ。 」

★5

|

« NANA | Main | ホテル・ルワンダ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/9408303

Listed below are links to weblogs that reference かもめ食堂:

» 【劇場鑑賞30】かもめ食堂(ROUKALA LOKKI) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
いらっしゃい(o゜▽゜)ゝ♪ ハラゴシラエして歩くのだ。 かもめ食堂。 それはフィンランドの ヘルシンキにありました。 [Read More]

Tracked on April 04, 2006 at 12:37 AM

» ナイステイスト!!「かもめ食堂」 [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 笑わせて泣かせる。これはチャップリン以来の映画の王道だと思うが、「かもめ食堂」(萩上直子監督・脚本)はこれをさらっとやってのけた。今年観た日本映画では「博士の愛した数式」と並ぶ傑作かもしれない。前評判を知らず、単にいつも参考にしている「MovieWalker」の「...... [Read More]

Tracked on April 09, 2006 at 04:43 PM

« NANA | Main | ホテル・ルワンダ »