« 阿弥陀堂だより | Main | 船岡城址公園 »

April 17, 2006

いわさき ちひろ

いわさき ちひろ」 さんの作品を見てきました。

日曜日で、しかも子供は無料ということもあってか、美術館らしからぬ盛り上がりをみせていましたね。
走り回る子供、絵本を読んで聞かせる母親、「いわさきちひろ」さんの生涯を熱心に心に刻んでいるおばさん。
そして、いかにも美術館にいそうな雰囲気の人。(^^;

正直、あまり知らなかったのですが、企画展のパンフレットを見ていいなぁと...。

Iwasakichihiro

透明水彩の作品を見るのはほぼ初めてでしたのでとても新鮮でした。
通して見た私の印象は、とにかく瞳が綺麗なぁということ。
特に「たてひざの少年」は一目見て気に入ってしまい、最後、売店でA3サイズに縮小されたものを買ってしまいました。今は私の正面で優しい目をした少年に見つめられています。指の感じもいいんですよねぇ。

一方、第二次世界大戦を経験されており、戦争をテーマとした作品も見ることも出来ました。
絵本に使われている作品とは全く違った子供達を見ることができます。

少々にぎやかではありましたが、やはり印刷物とは違って原画はいいです。

|

« 阿弥陀堂だより | Main | 船岡城址公園 »

Comments

こんにちは、アフィリエイトサイトのe-アフィリと申します。
突然のメール失礼します。
ブログ拝見させていただいて内容・デザイン共に”見せるブログ”としてとても質の高いブログだと思いました。
是非、e-アフィリに参加して頂けないでしょうか?
登録はもちろん無料です。

《1クリック1円~・1登録1000円》

と幅広い報酬システムにて運営させて頂いております。
詳細などシステムはURL先で確認して頂けますので宜しくお願いします。
何かご質問等ありましたら、メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。
ご参加、心よりお待ちしております。
既にご登録頂いてる方、または我社から同様の内容の書き込みをさせていただいたことがありましたらば誠に申し訳ありません。
e-アフィリ http://e-af.net/?an

Posted by: e-アフィリ | April 17, 2006 at 05:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/9636040

Listed below are links to weblogs that reference いわさき ちひろ:

« 阿弥陀堂だより | Main | 船岡城址公園 »