« ハリー・ポッターと炎のゴブレット | Main | 8月のクリスマス »

December 21, 2005

SAYURI

SAYURI』 を観ました。

sayuri

これ、一度書いている最中に誤操作で登録前に消してしまいました...。(>。<)
書き直していますが、もう思い出せません...。シクシク。

海外の方が日本の一部を切り取った作品。
今回は芸者です。

幼い頃、置屋に売られた千代が偶然出会った会長に恋をして、会長のそばにいたいがために芸者を目指すという、初恋をかなえるために...なんて美しいストーリーなんでしょうか。
根っこは凄くシンプルなんですが、そのなかには嫉妬や裏切り等々色々とデコレーションされているわけで、そういったデコレーションとは別に、やっぱり単純に人(着物)や背景で勝負してくるのも伝わってきます。

まぁつっこもうと思えば色々とあるのはあります。
それは文化が違うとかだけではなく、それが監督の趣味なのかどうかは分かりませんが、そういう細かいところを探し出すとつまんないでしょうねきっと。
っていうか、千代が芸者さゆりとなれたのが、実は会長の差し金で、両思いだったなんてありえませんから!。(;¬_¬)

さて、私はチャン・ツィイー、渡辺謙、桃井かおりを見たくて風邪をおして劇場まで足を運びました。

まずは、幼き千代を演じた子役の大後寿々花が凄くいいですね。必死に耐えしのぶ芯の強さのなかに見え隠れする切なさ。凄い役者さんだなぁ...とビックリしました。
先日の蝉しぐれでも子役が凄く良かったですが、将来楽しみですね♪。英語の頑張りも花まる。

千代から芸名さゆりとなったチャン・ツィイー。まだ芸名を貰えず芸者として修行もしていなかったボロの時から既にアジアン・ビューティのオーラが出まくっています。やっぱり綺麗な方ですねぇ。『2046』以来ですが、今回はさらに間が良かったなぁと思います。

会長こと渡辺謙。ラストサムライを見て一発で惚れてしまったわけですが、今回はそこまでオーラ全開ではなかったですね。少し残念でしたが、桜のシーンと告白のシーンは良かったです。これが日本で作ると友情と恋愛の葛藤に苦しむ姿をドロドロと書いてしまうんだろうと思いますが、そこはあっさりしております。個人的にはこっちの方が好きです。

会長の友人で社長の延こと役所広司。とりわけ凄い役ってわけでは無いんですが、それでも印象に残っていますねぇ。相撲のシーンとか、恋に目覚めたあたり、少し色の違う人を演じたわけですが、決して浮いてしまうことなくさすがだなって思います。

置屋「新田」の女将こと桃井かおり。とにかくずっとタバコをふかしています。しかも吸い込んでいません、金魚です金魚。(Λ。Λ) しかし、このタバコをキセル?でってのが迫力倍増しているのは間違いありません。狙い通りだと思いますし、容赦ない世界で生き残ってきた女将はこうなんです!って説得させられているみたいです。

その他、さゆりを妹分とした一流芸者の豆葉・ミシェル・ヨーや、女帝・初桃・コン・リー、そして日本発の芸者としておカボ・工藤夕貴。それぞれ個性的で魅力がありましたね。皆どこか嘘っぽいところが面白かったです。

明と暗、芸者をテーマとして、色をうまく使っているのと、日本を好意的に表現されているのがとても印象的でした。風邪をおして行った甲斐はあったかな。っていうか小さいTVじゃ全然面白くないと思うな。

|

« ハリー・ポッターと炎のゴブレット | Main | 8月のクリスマス »

Comments

Having read this I believed it was very informative. I appreciate you taking the time and energy to put this information together. I once again find myself spending way too much time both reading and posting comments. But so what, it was still worthwhile! topusaslotsonlinecasino.com casino free slots free online casino slots free online slots usa casinos online free craps best usa online casinos topusaslotsonlinecasino.com best casino online online gambling sites casino games online free casinos topusaslotsonlinecasino.com http://topusaslotsonlinecasino.com/blackjack-online.html slot machine forum no deposit casino codes baccarat crystal gamble online http://topusaslotsonlinecasino.com no deposit casino codes roulette online best online casino usa casino games online best online casino usa http://topusaslotsonlinecasino.com topusaslotsonlinecasino.com free slots no download www.freeslots http://topusaslotsonlinecasino.com casino games online free craps table best online gambling sites freeslots topusaslotsonlinecasino.com best online casino blackjack casino topusaslotsonlinecasino.com free online blackjack

Posted by: topusaslotsonlinecasino.com | June 16, 2014 at 05:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/7766693

Listed below are links to weblogs that reference SAYURI:

» 映画「SAYURI」観ました。。。そしてルミナリエへ。 ☆0021 [拾稔堂店長のこうかい?日誌]
ある日曜日の朝、目がさめて、発作的に映画が観たくなって(笑)、神戸は三宮にある映画館へ出かけました。 ちょうど、映画「SAYURI」が昨日から公開されていたので、映画館でチケットを買い、2時間ほど入場までヒマがあったので本屋で時間を潰してから再び映..... [Read More]

Tracked on December 21, 2005 at 10:20 PM

» SAYURI [toe@cinematiclife]
この映画の中で、すこしでも、え??と思うことが起こるたびに、これはアメリカの日本風アジア人街で起きてることなんだわ・・・。 なんて、勝手に自分に言い聞かせながら観てた。 結局、一人前の芸者になるために苦労を重ねた人が誰も出てこなかった映画だった気がする・・・。 <STORY> 第二次大戦直前の日本。 千代と佐津の姉妹は、家が貧しいために花町の置屋へ奉公に出される。 置屋を取り仕切るおかあさん(桃井... [Read More]

Tracked on January 01, 2006 at 04:45 PM

« ハリー・ポッターと炎のゴブレット | Main | 8月のクリスマス »