« 8月のクリスマス | Main | Shall We ダンス? »

December 27, 2005

強く生きる言葉

『強く生きる言葉』 を読みました。

先日の福島美術館での企画展で購入したものです。

花田清輝氏は故岡本太郎氏を金太郎飴と言ったそうです。
あとがきで岡本敏子氏は「元気な人は励まされてもっと元気に、愛のある人はもっと優しく、それぞれにこれらの言葉を噛みしめて、いのちを輝かせてほしい」と書かれています。

私、本当に誤解していました。
先日の作品を見て天才という安易な言葉でくくってはいけない人であった事を知り、この本で確信したのです。
確固たる道をもっていらっしゃった方なのです。
この本はそんな故岡本太郎氏がなにげなく発した言葉を敏子氏がかきとめておき、後日編集したものだそうです。

今日、私が一番好きになった言葉です。

「決意」
生涯を通じて、決意した自分に絶望的に賭けるのだ。
変節してはならない。
精神は以後、不変であり、年をとらない。
ひたすら、透明に、みがかれるだけだ。

何度でも、いつでも適当にページを開いてみよう。
きっとまた違う発見があると思う。

[ 書庫データ ]
強く生きる言葉
著 :岡本 太郎 ,岡本 敏子
訳 -
イーストプレス \1,000 -版 176p ISBN4-87257-325-0

taronokotoba

|

« 8月のクリスマス | Main | Shall We ダンス? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/7858673

Listed below are links to weblogs that reference 強く生きる言葉:

« 8月のクリスマス | Main | Shall We ダンス? »