« ヴィレッジ | Main | パニッシャー »

November 24, 2005

神に選ばれし無敵の男

『神に選ばれし無敵の男』 を観ました。

海の上のピアニスト』のティム・ロスが出ています。
そっとつついただけで壊れてしまいそうな所が好きです。

本作品は実在したユダヤ人青年を描いたもので、時代はヒトラーが権力を握る直前、ドイツ人とユダヤ人がまだ同じ店で共存していた「ユダヤ人大虐殺(ホロコースト)」前になります。
ユダヤ人である事を隠し千里眼を売りにベルリンで商売していたハヌッセン(ティム・ロス)と、怪力をかわれてスカウトされ、ハヌッセンの経営する「神秘の館」で働く事になった鍛冶屋ジシェ・ブライトバート(ヨウコ・アホラ)。
ジシェはユダヤ人をひたすら隠すハヌッセンのやり方に疑問を持ち、ユダヤ人である事を暴露、神秘の館での出し物もでっち上げである事を暴露します。
そしてドイツ当局とハヌッセンは一気に険悪ムードヘ突入。
失脚のきっかけはジシェの暴露でありましたが、何故かハヌッセンはジシェを責めません。
むしろ核となる部分で通じ合った感じすらあります。
何故?私には難しくて分かりませんが、自分自身をごまかしてきたハヌッセンにとって、最後に誇りと居場所を取り戻した安堵感ってやつでしょうか?。

まぁ、そんな無敵のハズの2人...。
千里眼を持つハヌッセン。
怪力のジシェ。

ハヌッセンはユダヤ人である事が公となり、裁判にて失脚。殺害されます。
ジシェは家族の待つポーランドに帰国。ベルリンでみた敵対心から未来のホロコーストを予見し、ユダヤ人の未来を案じて皆の力を終結すべく呼びかけますが、自らの言葉を信じて貰うために怪我ともいえないキズを負い、そのキズから右足を切断する事となり、11回の手術もかなわずこの世を去ります。
ジシェは夢の中で線路を横断する蟹の大群と、そこに走ってくる電車を見ます。
この夢がホロコーストを暗示していたのでしょうか?。(蟹とユダヤ人がどう結びつくのか...)
ジシェの弟ベンジャミン(ヤコブ・ウェイン)の存在が重要そうなんだけれど何も語られない。
単に、兄は力、弟は知能!という事だけなのだろうか?。

作品中、「神秘の館」で働くピアニストを絡めて音楽が構成されており、これまた悲しいような美しいような微妙な感じ。
今知ったが、ティム・ロス以外は各専門分野から選抜された演技としては素人さんなんだそうです。
凄く納得。ピアノは凄くうまかったし、ジシェの筋肉は半端じゃなかったけど、演技は...。
わざとかと思ったけど、そういう事だったんですね。
ティム・ロスは当たり前として、「神秘の館」で司会役をしていたマックス・ラーベはプロか素人か分からないが良かったです。

作品としてどうか?となると伝記としては多いに意味があると思うけれど、結局はナチスによるホロコーストは起こってしまうし、ジシェはヒトラーが政権をとる前に亡くなってしまい"現代のサムソン"にはなれない。
ティム・ロスの演技は良かったけれどストーリーには深みが無く、盛り上がりも殆ど無いまま淡々と終わってしまう。
どんな風に無敵なの?的なミーハーなのりで見てしまった私がいけないのかもしれませんが、見終わった直後は"あれれ?"って感じでした。
少し時間をおいてみて肥しになった気はしますけど、やっぱり面白いか?と聞かれたら積極的にお薦めは出来ないかも...。
★2

|

« ヴィレッジ | Main | パニッシャー »

Comments

For people who will use boxing gloves for workout routines, the durability of the gloves may not be an issue. After you warm up, you should learn the basics of boxing and the proper technique and form so that you get the most out of your workout. Last resort to win the boxing game through the points system.

Posted by: Hung | April 08, 2014 at 04:21 PM

Hello there, I discovered your blog by the use of Google at the same time as searching for a comparable matter, your web site got here up, it appears good. I've bookmarked it in my google bookmarks. Hello there, just became alert to your blog via Google, and located that it is really informative. I'm going to watch out for brussels. I'll appreciate in the event you continue this in future. Lots of other people will probably be benefited out of your writing. Cheers!

Posted by: ゴルフ キャディバッグ レディース | July 19, 2014 at 11:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/7294777

Listed below are links to weblogs that reference 神に選ばれし無敵の男:

« ヴィレッジ | Main | パニッシャー »