« チョコレート工場の秘密 | Main | コープスブライド »

October 29, 2005

8月のクリスマス

8月のクリスマス』 を観ました。
残念ながら韓国版は観ていません。(2005.12.25鑑賞しました)

8xmas

山崎まさよしさんが昔からある写真館を営む鈴木寿俊。
関めぐみさんは臨時教員の高橋由美子。
井川比佐志さんは寿俊の父親・雅俊。

由美子が臨海学校の写真を焼きに写真館を訪れるところから全てが始まった。
既に自らの人生・将来を受け入れあたりまえの生活をしていた寿俊であった。
おばあちゃんの写真を撮る時ですらそれがあたりまえであるかのごとく。

しかし由美子の存在に彼は知ってか知らずか変わった。2人で秘密の場所へ行き、訪れる事のないあの場所で2人は雪の降る景色が見えたのだろうか?。私には普通の町並みに見えたが、少なくとも寿俊には雪景色が見えていたのかもしれないなぁと思った。淡々と生きていた彼の微妙な変化。どこか悲しそうな表情を見せる寿俊にはほとほと参った...。(;´Д`)

彼を影で支える父親・雅俊もさすが。セリフの少ない役であるが、微妙な心の動きが絶妙に表現されており素晴らしい。救急車をいつまでも見送る彼の背中はその瞬間とてつもなく脆く小さく丸まって見えた気がした。

最後はお決まりコースで、お互いの想いを手紙に。
2人で登った"あの"秘密の場所。
彼にとって最高のクリスマスプレゼントだったんだろうな。
※寿俊の手紙は卑怯なんだそうですよ。 (私には分かるんだけどなぁ...)

- edit 2005.10.30 -
今日はサントラCD買ってきます。(Λ。Λ)

- edit 2005.12.26 -
韓国版(オリジナル)をDVDで鑑賞しましたので、エントリへのリンク(ココ)を追加。

|

« チョコレート工場の秘密 | Main | コープスブライド »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/6735483

Listed below are links to weblogs that reference 8月のクリスマス:

« チョコレート工場の秘密 | Main | コープスブライド »