« 大内宿 | Main | 喜多方ラーメン »

August 28, 2005

容疑者 室井慎次

容疑者 室井慎次』 を観ました。

muroishinnji

ODORU LEGEND 第2弾 ですって。
いや、確かに出演者の殆どは 「踊る大捜査線」なわけですが、やっぱ別物です。
っていうか以前からそういう風に思っていましたし、観たあともやっぱりそう思いました。

弁護士の金儲けの手段に警官からみの事件を利用され、警視庁と警察庁の対立に巻き込まれる事になる。
現場は新宿北署 刑事課 工藤 (哀川翔)。
室井の弁護は、以前、警官にセクハラを受け警察嫌いの小原久美子 (田中麗奈)。
また、室井への恩返しとして警察庁 刑事部 捜査一課 管理官 沖田仁美 (真矢みき) が室井側につき、警察庁 長官官房審議補佐官 新城健太郎 (筧利夫) は出世との間で揺れる。

そんな警察内の対立や出世、金儲け、馬鹿姉ちゃん(桜井杏子)等々に翻弄されつつストーリーは進んでゆく。
どこまでも真っすぐな室井の過去があかされるシーンには胸があつくなった。
本当に泣いちゃうかと思った...。(*´д`*)
室井が辞表を提出し、新宿北署で工藤らにその意思を伝えた辺りも泣きそうだった...。
柳葉敏郎さんの「間」「表情」「声」 全部がいい。
惚れちゃっているのでしょうねぇきっと。

もちろんスリーアミーゴも出演。
シリアス一辺倒かと思われる展開の中、「クスッ」と笑いと落としていってくれる。

キーは桜井杏子なんです。
彼女の恋人が殺人犯であり、被害者であり、彼女も一見壊れているようであるのです。
しかし、そうなった理由はMOVIE1(警視庁副総監誘拐事件)にありました。
過去が絡み合っており、証拠を再検討し、もう一度現場検証したいです。
とてもDVD発売まで待てない!!!。(Λ。Λ)
★5 !!!

警視庁は、東京都を管轄する警察。
警察庁は、広域組織犯罪に対処するための警察の態勢整備、犯罪鑑識、犯罪統計等の所掌事務について、都道府県警察を指揮監督する日本国の行政機関。

|

« 大内宿 | Main | 喜多方ラーメン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/5680671

Listed below are links to weblogs that reference 容疑者 室井慎次:

» 容疑者・室井慎次 評価額800円 [Blog・キネマ文化論]
●容疑者・室井慎次をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 2005年2月某日。警視庁の室 [Read More]

Tracked on August 29, 2005 at 04:40 PM

» 容疑者 室井慎次 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
「あんちゃん!その格好、ココでは浮くから・・・」 GWに公開された「交渉人 真下正義」に続く踊るレジェンド(ODORU LEGEND)第2弾。 本編上映前には、「携帯の電源OFF」と明治製菓のスナック「コパン」の室井慎次Ver.のCMあり。 初日のレイト最終にての鑑賞。レイ... [Read More]

Tracked on August 30, 2005 at 11:46 AM

« 大内宿 | Main | 喜多方ラーメン »