« LUMINOX3401 | Main | いま、会いにゆきます あの六週間の奇蹟 »

July 06, 2005

いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきます』 を見ました。
市川拓司さんの本を映画化したものです。

病気で亡くなっているハズの妻 澪(竹内結子)が、生前の約束通り、1年後の雨の季節に戻ってきた。残された夫である巧(中村獅童)、息子 佑司 が再び想い出を作る。

突然、森の廃墟に登場する妻。
本を読んでいたからもちろん知っていましたが、いきなり映画を見られた方は少しビックリするかもしれない。
何故ココ? みたいな。
記憶を無くしている妻 澪と巧の恋が完結するのだが、実は記憶を無くしているのでは無かったのです。
それは大学生の頃の事故が関係していた。
そして、澪は亡くなる時、1年後の束の間の復活を知っていたのでした。
もちろん、その時、記憶が無い事も知っています。
本を読んでいても思い出すのに少し時間がかかりましたがポイントです。

佑司をこの世に迎える = 28歳で自分はいなくなる
そう分かっていて選んだ恋の物語り。
この物語りは雨が良く似合うと思う。
さわやかな恋というより、落ち着いたしっとりした優しいベールに包まれた感じの恋。
本を読んでいるからだいたいは分かってはいるけど、でも 「竹内結子」さん「中村獅童」さんをはじめとした出演者の魅力に引き込まれました。

アーカイブ星に帰る瞬間をどう表現するのか凄く気になっていましたが、水たまりをうまく使って満足です。
既にドラマの方も始まったようです。
本も映画も良かった。
ドラマもチョット期待していいでしょうか?。
これから録画しておいた1回目を見たいと思います。
おっとっと、その前に 「いま、会いにゆきます」 あの六週間の奇蹟 も買っていたんだ。

|

« LUMINOX3401 | Main | いま、会いにゆきます あの六週間の奇蹟 »

Comments

Excellent beat ! I would like to apprentice while you amend your website, how could i subscribe for a blog site? The account helped me a acceptable deal. I had been tiny bit acquainted of this your broadcast offered bright clear concept

Posted by: how to burn stomach fat fast | July 15, 2014 at 06:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/4858700

Listed below are links to weblogs that reference いま、会いにゆきます:

» 【いま、会いにゆきます】を観ました。 [★BREAK’N DOWN THE TRASH・TALK★]
会社の友人に借りて【いま、会いにゆきます】を観ました。 ここのブログを見ていると思われるので、何だか緊張気味で書いています(笑) 私は邦画を全くと言っていいほど見ない人間です。 なんでだろう?良く考えると、そんなに根拠は無いのです(汗) このDVDを見て、その辺りもうチョット考え直さないといけないなぁ・・と、思いました。 映画中の季節は丁度今頃で、誰もが嫌がる梅雨時。 この映画を見たらそんな梅雨時も、何となく好... [Read More]

Tracked on July 07, 2005 at 09:04 AM

» 【いま、会いにゆきます】を観ました。 [★BREAK’N DOWN THE TRASH・TALK★]
会社の友人に借りて【いま、会いにゆきます】を観ました。 ここのブログを見ていると思われるので、何だか緊張気味で書いています(笑) 私は邦画を全くと言っていいほど見ない人間です。 なんでだろう?良く考えると、そんなに根拠は無いのです(汗) このDVDを見て、その辺りもうチョット考え直さないといけないなぁ・・と、思いました。 映画中の季節は丁度今頃で、誰もが嫌がる梅雨時。 この映画を見たらそんな梅雨時も、何となく好... [Read More]

Tracked on July 07, 2005 at 09:04 AM

» ■いま、会いにゆきます [ルーピーQの活動日記]
   雨の季節になったら、ママは必ず戻ってくる。小学一年生の佑司(武井証)は、一年前に病気で死んだ母・澪(竹内結子)が残した言葉を固く信じていた。父の巧(中村獅童)も、有り得ないことだとわかっていながら、つい空模様が気になってしまう。そして、梅雨に入ると..... [Read More]

Tracked on July 09, 2005 at 03:17 PM

« LUMINOX3401 | Main | いま、会いにゆきます あの六週間の奇蹟 »