« ブリジットジョーンズの日記 | Main | みなさん、さようなら »

June 04, 2005

クリムゾンリバー2

クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち』 を見ました。

ジャン・レノが刑事役で、フランスを舞台に繰り広げられるサスペンス風のアクション物。

まずキリストを信仰する密教徒がいて"十二使徒"にならって12人いる。
で、最後の晩餐をまねた写真を撮るくらい熱心な集団が、たまたま? 隠された財宝の秘密を知ったためにドイツの大臣と行動を共にする集団に命を狙われる。
キリストですから新約聖書ですよ。で、ヨハネ?黙示録 とくるわけです。
黙示録には"七つの封印"ってのがあるんだそうで、この作品も封印ってキーワードが出てきましたね~。
ちなみに黙示録に出てくる"七人の天使と災い"ってのがドイツの大臣に雇われた? マント集団なんでしょうか?。
そういう事なんだと思いますよ。
薬のんでパワーupした天使気取りのマント集団が数人出てきましたからね。
はっきり言ってそんなの今調べて知ったんですよ。
だってあまりにも分からなさ過ぎてむかついたんだもの。
見ている時はチンプンカンプンです。

で、見どころはなんなの?
黙示録を知ってて見ると楽しいの? あり得ない...。 (´ヘ`;)
アクションは? 体当たり的な追いかけっこが売り?。
財宝はなんだったの? ってかドイツ人の大御所は最後なんで自殺したの?。
キリスト教って自殺は駄目なんじゃないの?。
第七の封印がとかれたら水攻めくらいじゃすまないでしょ。
地球規模の災いが起こるんじゃないの?。 ┐('~`;)┌
しょぼいよね~ "謎" とか言ったわりには。 (○`ε´○)

映像美的な所にウェイトがいってしまって話がつまらなくなってしまったという、作り手の自己満足による失敗作の典型かな?。

ちなみに、クリムゾン(Crimson)とは深紅色。まぁ血のような赤って事かな?。

|

« ブリジットジョーンズの日記 | Main | みなさん、さようなら »

Comments

TB送らせていただいた者ですが、大変申し訳ありません。操作を過って変なことをしてしまいました。御迷惑をおかけして申し訳ありませんが、よろしければ削除して頂ければ・・・今後このようなことがないように気をつけます。
それでは、失礼いたします。重ね重ね申し訳ありませんでした。

Posted by: ザンディグ君 | June 30, 2005 at 12:42 AM

TBありがとうございます。
重複分は削除させて頂きました。手間もかかりませんし、むしろお気をつかって頂きありがとうございます。
今後もお暇があれば遊びにおいで下さい。
※更新が停滞気味ですが...δ(⌒~⌒ι)

Posted by: choco-ice | June 30, 2005 at 07:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/4401509

Listed below are links to weblogs that reference クリムゾンリバー2:

» クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち [毛虫天国イモムシ地獄]
クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち デラックス版 見終わって考えてみると納得のいかない部分も多々あるが、見ている間は完璧な画面作りと無駄のない展開に圧倒されてそんなこと考えてるスキを与えない映画。 納得がいかないというよりも、作中で簡潔にしか語られていな... [Read More]

Tracked on June 30, 2005 at 12:07 AM

« ブリジットジョーンズの日記 | Main | みなさん、さようなら »