« ニューオーリンズ・トライアル | Main | 半落ち (映画) »

May 03, 2005

半落ち

『半落ち』 を読みました。

2002年夏の作品で、既に映画化されています。
映画を見る前に!とレンタルした映画を一旦しまって本を求めました。
珍しく1日で一気に読みました。

梶聡一郎(本部教養課次席) という、ようするに警官がアルツハイマーになった妻を殺し自首してきます。
動機などは自供しましたが、殺人から自首するまでの謎の2日、その2日の行動を自供しません。
この半分だけ落ちた状態を「半落ち」といい、全部話せば「完落ち」だそうです。

脇役がどんどん入れ替わってゆきます。
刑事から始まり、検事-新聞記者-弁護士-裁判官-刑務官 です。皆がその半分に引っかかりながらも、上司の命令で追求出来ず、それぞれの組織に縛られ妥協するしかありませんでした。それぞれの組織間の駆け引きもアクセントになっています。
そしてラストは少し感動したかもしれません。

失う物が無くなったからこそ出来ない事。
きっと私はそんなに強くなれない...。そう思いました。
映画では梶を寺尾聰さんが演じているようです。
きっとこうなんだろうなぁ...って期待しながら見てみます。

<おまけ>
梶聡一郎 本部教養課次席
志木和正 W県警本部捜査第一課強行犯指導官
佐瀬銛男 W地方検察庁検事
中尾洋平 東洋新聞 記者
植村学 W弁護士会館 勤務弁護士
藤林圭吾 W地裁 裁判官
古賀誠司 M刑務所 刑務官統括
池上一志

[ 書庫データ ]
半落ち
著 :横山 秀夫
訳 -
講談社 \1,700 B6版 297p ISBN4-06-211439-9

hanochi

- edit -
2005.05.07
誤記訂正 全落ち → 完落ち (恥ずかしい...)
映画のLOGをupする事にしたので一部のコメントを削除

|

« ニューオーリンズ・トライアル | Main | 半落ち (映画) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/3964589

Listed below are links to weblogs that reference 半落ち:

« ニューオーリンズ・トライアル | Main | 半落ち (映画) »