« バイオハザードⅡ アポカリプス | Main | 海猿 »

March 02, 2005

華氏911

華氏911』を見ました。

まずは、お酒のせいもありますが、この映画を見ていて2度寝てしまいました。
最初に書いておくべき事は、皆が言うように、この作品は反ブッシュプロパガンダといえます。
従って当然偏っています。
どの程度編集されているか分かりませんが、映像(Newsなど)の量は相当なものです。
個人的には少々消化不良気味ではありますが、根気強く編集されていると思います。

2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件をめぐり、ブッシュ大統領と、ビンラディン家を含むサウジアラビア王族との密接な関係を描きブッシュを批判し、後半はイラク戦争の是非をうったえる内容となっています。
ちなみに、この作品は2004年のカンヌ国際映画祭で、パルム・ドールを受賞しているんですね。
で、2005年2月26日に第25回ゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)が発表され、ブッシュ大統領が最低主演男優賞を獲得しています。

なのに、また大統領選挙で勝ってしまうブッシュ...。
日本もそうですが、アメリカって国も所詮はそんなものなんですねぇ。
自国で悲劇が起き少なからず生活に影響が出ているにもかかわらず、
倫理的に意味の無い戦争を行い、結果テロの予備軍を増やそうとしている大統領を支持する。
ん~む。 ┐('~`;)┌
そんなアメリカに頼り、何とかお金で解決しようとする平和な日本に住む私。
じゃぁ自衛隊の派遣に賛成するのか?。
もし徴兵されたら祖国のために命令に従えるのか?。
それが引き金を引く命令であったとしたら?。
ん~む。
どっかに逃げちゃうかもしれないなぁ。 (*´д`*)

|

« バイオハザードⅡ アポカリプス | Main | 海猿 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/3145996

Listed below are links to weblogs that reference 華氏911:

« バイオハザードⅡ アポカリプス | Main | 海猿 »