« タイムリミット | Main | 堤義明 闇の帝国 »

February 24, 2005

アイ,ロボット

今日は休暇。
色々と用事を済まし、昼過ぎに一息ついた所で 『アイ,ロボット』 を見ました。

ロボット嫌いのウィルスミスと、
夢まで見てしまう新型ロボット(特別版でサニーという名前まである)、
ロボット開発(ロボットの人格化を進める研究)のブリジットモイナハンが、
ついに自己に目覚めたVIKI (仮想双方向行動知能) の操る 新型ロボット(NS-5) とどんちゃん騒ぎ。

ところで、ブリジット・モイナハンって何処かで見たことあるなぁ...と思ったら、
リクルートで、アル・パチーノやコリン・ファレルと共演していたんですね。
どうりで見覚えあるはずだ。リクルート良かったですよ。 (^O^;)

さてさて、アイ,ロボットに戻りますが、星をつけると★★★★☆でしょうか。
う~ん。★3つと悩みますね。3.5くらいなんですねきっと。

冒頭では、当たり前のように日常生活にロボットのいる世界が描かれています。
忘れ物を取りにいったり、犬の散歩をしたりもする。
料理もそつなくこなすし、絵もうまい。
しかし、その一方で実はとても人間くさい世界がそのまま残っている。
家もロボットがいる以外はいたって普通だったりする。
(セットを作る予算不足って話も...)

つまりロボット周りの時間だけは未来なんだけど、
一般の世界まで[完璧な]未来的に描かれていないギャップにどこか違和感を感じてしまう。
家の解体ロボットはお世辞でも未来的とは言い難い。
全く制御されていない感じまるだし。
見ていてどうもこういう部分が引っかかリました。
イノセンスは知りませんが、ロボットの愛という意味では『アンドリューNDR114』 を思い出しましたね。
ひたすら愛について語った事が印象に残っています。
さて、今回のテーマはなんでしょう?。
ロボットの愛? ロボットから見た平和? アナログ世界の良さ?
SFって難しぃ~俺はよく分からなかったです。
VIKIを葬り去るのになぜ開発者が自殺をしなければならなかったのか?。
防御云々いっていたりしますが電源切ればいいじゃん、マトリックスみたいにさ~。
って却下ですか? 駄目?。
だって社長もロボットにやられちゃってるわけですよ。
普通、そういう部分のセキュリティって基本でしょ。 (;¬_¬)

CG部分などよく出来ています。
テンポも良い。
ストーリーも考えられているのは好感が持てます。
なので星が3と4の間で揺れています。
あとは好み(毎回これかよ!)ですね。
私は気に入った映画は数回見ますが、この映画はひとまずこれにて終了かな?。
でもアクション物として見る可能性はありますね。
ホントにテンポもいいし、ウィル・スミスの良さも出ていると思う。

こういう感想を書いてみると思いますね~。
色々過去の作品と比較したり分析してないって意味では
けっこう表面的な見方をしている事が多いかもしれないなぁって。
でも、そういうリラックスした鑑賞も"有り"だよね? ね?。 駄目? (>。<)

|

« タイムリミット | Main | 堤義明 闇の帝国 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/3063606

Listed below are links to weblogs that reference アイ,ロボット:

» 「アイ,ロボット」 [[POT]Press Of showTa]
Screen 04-46 04/11/01 「アイ,ロボット」 TOHOシネマズ [Read More]

Tracked on February 27, 2005 at 11:16 PM

» アイ,ロボット 'サニー' ヘッド付 コレクターズBOX [Shop AML]
アイ,ロボット "サニー" ヘッド付 コレクターズBOX Shop AML ( http://jjjjjj.dip.jp/app/S/aml_Index.html ) [Read More]

Tracked on March 11, 2005 at 09:48 PM

« タイムリミット | Main | 堤義明 闇の帝国 »