« 堤義明 闇の帝国 | Main | バイオハザードⅡ アポカリプス »

February 27, 2005

世界の中心で、愛をさけぶ

世界の中心で、愛をさけぶ』 を見ました。

先に「片山恭一」著の本を読んでいましたので少しは知っていたのですが、
映画などは正直あることすら知らなかったのです。 ( ̄□ ̄;)!!

そういうわけで、冒頭から予想していたシーンと違うではないですか。
あれ? 朔太郎は、亜紀と家族の4人でオーストラリアへ行くのでは???。

出鼻をくじかれ、純粋に楽しむというよりは
本の記憶をたどりながら相違点を見つけてゆく事になりました。
最悪の見方ですよね。あら探しみたいで。 (>。<)
笑えたか? 勿論そんな事ない
泣けたか? 泣くならココだろう と予想出来ちゃったので
「ほぅ こういう絵にしたんだ... あ、このシーンCMで見た」 みたいな。

本と映画、どちらが良いか?と聞かれれば間違いなく本。
映画では本の世界は過去のものとし、「長澤まさみ」さんと「森山未來」さんが演じている。
リアルタイムは 「大沢たかお」さんと「柴咲コウ」さんが追加され、
「柴崎コウ」さんは朔太郎の今の彼女という役。
その現在の二人の記憶として過去の時間がフラッシュバックされる。

本の世界を描くだけで十分ではなかったか?。
登場人物を増やし過去と現在を描く事で深みを持たせようとしたのかもしれないが、
亜紀と朔太郎の関係はもっと大事に描かれるべき。
(別に初恋がテーマでいいじゃないか)
時間が無くなっちゃたんだねぇ...。
なもんだから、過去も現在も中途半端になってしまっているような気がする。
(過去を乗り越えた愛という感じまで行ってないよね)

この映画の良かった所は、「長澤まさみ」さんの演技に尽きるのだと思います。
ロボコンで気になっていましたが、少し好きになってきたかも。 (*´д`*)
でも、彼女が助演女優賞なんですか。┐('~`;)┌
まぁ相手が柴崎コウではまだ勝てないか...。
(勿論、柴崎コウさんも良い役者さんです)
今話題のフジTV 『優しい時間』に長澤まさみさんが出ているというのを先ほど知りました。
既に8話?と出遅れてしまいましたが、残りは見逃さないようにしよう。
「寺尾聰」さんも出ているらしいのでよさそう。
なんで見逃したんだろ~。

|

« 堤義明 闇の帝国 | Main | バイオハザードⅡ アポカリプス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80479/3093383

Listed below are links to weblogs that reference 世界の中心で、愛をさけぶ:

» 長澤まさみ [最新音楽・映画情報]
全身ピンク! 長澤まさみ、映画館に現る [Read More]

Tracked on March 16, 2005 at 10:39 PM

« 堤義明 闇の帝国 | Main | バイオハザードⅡ アポカリプス »